医学部の道に進むなら個別指導でしっかり知識を身に付けよう

加古川市にある大学です

男子生徒

5つの学部からなります

兵庫大学は、兵庫県加古川市に本部がある私立の大学です。兵庫大学には5つの学部と大学院、及び短期大学部が設立されています。もともとは聖徳太子薨去1300年を記念して「太子日曜学校」としてスタートしたのが始まりです。そのため建学の精神には「和」を大切にすることが掲げられており、感謝・寛容・互譲の精神を学園訓としています。兵庫大学では仏教の精神を大切にしているため、定例礼拝や花祭りや宗教ツアーなどの仏教行事も行っています。兵庫大学には5つの学部があるため、様々なことを学べるのが大きな特徴です。医療や福祉分野では、看護学部・健康科学部・生涯福祉学部が設立されています。看護学部では看護師や保健師を目指すことができます。また健康科学部には栄養マネージメント学科があるため、管理栄養士の国家試験受験資格を得られます。更に生涯福祉学部ではソーシャルワーカーを目指すための勉強を行い、社会福祉士や精神保健福祉士などの国家試験受験資格が与えられます。また経済関連分野では、経済情報学部や現代ビジネス学部があります。情報と世の中を読み解く力や、グローバルな視点から社会に貢献できる人材を育てています。兵庫大学では手厚い就職サポートがあることでも有名です。卒業生全員の進路が決まるまで、スタッフが徹底的にサポートを行っています。そのため、毎年全国平均を上回る高い就職率を誇ります。またそれぞれの学科で得た資格や免許を生かして、就職する学生が多いです。